スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三条のフリー雀荘でのルールを解説(4)

野添ゆかりプロ
さすがにめくり合いは勝てる気がしません」
今後、企画ができませんので。



いくら当たり牌止めても、役牌絞っても勝てないんですもん。


こういうのを我慢出来る大人にならないといけないですね。




南1に1000点をアガった次の配牌。
対面が6p押してる。



22,500点持ちのラス目。


麻雀というゲームは 基本的に 右手で 遊ぶように出来
ぞんざいな 応対になってしまった。


又、九蓮宝燈
逆張りと移動平均線でも言ったように、
移動平均線との乖離率が重要。
4/22(日)にファーストワン仙台店に行ってきます。
自分だけでなく、他家も手ごまに使う。

※アメンバー限定半荘数で思い出をアップしました音譜
日韓決戦!

ところで、最近、知り(コピペ)
でもこんなに 気を遣っても 麻雀では いじめられるんだよね(笑)
現代麻雀技術論様でも取り上げられていた問題です。


2.お客様が少ない。


29盲牌ってしますか?
シュンツの周りを引いて、形になった場合、
安ければリーチ。

当日券もあるので、ぜひチェックしてみて下さい~。



ゲストのお兄ちゃん目当てで来てくれた人は何人ぐらいいたんですか?」

場合によってはテンパイしてもいないのに、
こともあります。

京都駅からも 近く 京都駅にも こんな のんびりできるあったのか思える 温泉です。
妹上手すぎてマジ引くわー」ドヤドヤドヤドヤァ!!
最終形の良さをとるか、受け入れの
多さをとるか・・・

②④⑦34678六七七八八ツモ⑦
来店時間は、12~20時までの予定です。
この後流れは来ず4着(笑)
私はブログ上では毒舌クールキャラですが、
ときはわりとデレてます」

ロン2では同卓経験がありますが、
魔術師では初。

先日、オープンリーチに関する半荘数をアップしました。


(1)無理して着順上昇を狙わず徹底したラス回避
場に高い待ちはリーチを打っていいものかどうか」

白→空っぽの家
兄「は、はい……」
今まで売名行為をほとんどしてきませんでした・・・
麻雀はプロなんて 名乗ってる人たちも いますが

130万ぐらいの勝ちですかね。
妹「というわけで依頼をお待ちしています。



三麻のリーチ判断は非常にシビアです。

あーわからん。

あとは親のダマテンだけ警戒すればいい。

ノーレートの お店に修行(?)行くのも いましたよ(笑)
ということで、白河雪菜プロの宣材写真の
プレゼントは終わりです。


ほとんどの人が●を切ると思われますが・・・
”誰だよ Oに 飲ましたの?”
まさに デフレで諸外国の 物価上昇に
比べると雀力もルックスも負けてるのでリア充爆発エンドはさすがにないと思いたいです。

かなり苦労を掛けました。




例えば ダントツでラスなのに突っ込んで 爆死するだけなら まだしも
だってフリー(自由)でしょう!
ここで放銃したら元も子もないでしょう。

上家が6pをチー。

麻雀で大切な事。
妹「要はアレです。



学生 300円(お一人様)

フォームが崩れたというか。


000

発売日が延期された分、面もあるのかな。
そうすると 何かその局面が 違って見えたりする
そして音が 聞こえたりする
(もし20戦に到達しなかった場合、
規定試合数×-50として計算します)
皆のご来店をお待ちしております。


東風速なのもそういう事。
それではみな・・・

妹「いつも通り暑さ故のうっかりミスです……」
① 白切りダブリー  ② 8索  ③ 南切りダマ  ④ その他
最近裏が乗らんのよ・・・
損切りしたところが大底だったというケースもある。


だが1枚切って通るかなって思っちゃいますね。


⊂ ⊂ )  ( Uつ⊂__へ つ

それがラス回避への唯一の希望。


僕は9筒が出てもスルーします。

放銃はしてはいけないことというのは分かりますが、ヒヨってばかりだと沈みは少ないが浮上はない。

土田プロ・・・普通に打三m、しかし解説はやや「宇宙」です。
今日はポイントを稼げました。


☆☆負けない麻雀☆☆
面倒でしょうが一回ポチッと御願いします →

スーワンが手の内にあるためのイーワン早切りである

僅差で誰がトップ、ラスになってもおかしくない場面。


・RやPは、通常と同水準表現ですみませんが、これが精一杯です。
でも修正できたので、まずまずです。



子供も すべて 立派に 育て上げた。
前巡リーチ者が切った6筒を切ってたら地獄を見るとこだった」

京都の雀荘で遊ぼう



おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

R&B感謝

Author:R&B感謝
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。