スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の雀荘での負け方だ。Ⅳ

年末年始くらいギャンブルから離れたい方はこちら↓
で、空切り(からぎり)は
中は生牌。


麻雀界の精密機械が指南する、基本定石の
すべて!荒正義(著)『麻雀虎の穴』

順調に再生数を伸ばしております。

勝ちました!2位です!

第1打から長考。


俺はシンヤの登場人物はモデルだと思ってたので今更驚きません。


無料ですので、ダウンロードしてご活用ください~。



安否確認等で撮った被災地の写真を載せます。


妹「それもこれもつのだが雀荘戦をとっとと改良しないのが悪いのですが、
三麻や雀荘戦の強者になるより4人打ち段位戦の
強者になる方が魔術師界で名前を売るという点では明らかに有利なので、結果オーライではありましたけどね」
ゴメンなさい、悪いとか言わないで……。

古いからとか 歳が上だからといったものじゃなく 自然に 仲良く 時間を 楽しむ
うまくいったー(´ω`)
それ以外の 言葉が 見つかりませんでした。
そのかわり萬子の下の情報は出さず、勝負しずらい捨牌にします。


ラス目なのに冷静に打ててるじゃん」
別に書くなと言われている訳ではないですが、今時点では、
公表を差し控えます。


近日、あの麻雀ブログ界の大御所から当サイト戦術書をレビュー
開始は、13時です。

Go to HEAVENヽ(;´ω`)ノ
麻雀力検定 初級編

ついに我慢できない本音が出た様子あせる

妹「うるさいです」
妹「危なっ!!引かなきゃ白切ってましたよ」
北2枚。

正義(以下兄)「お疲れさま。


時代の 流れなんだろうか 遊びと 仕事の 区別が 無くなってるんだろうか。
どんな時にも全力で攻める麻雀のほうが、結果的には
ドラマティックを満喫できると。


9p出た。
その名も「雀龍門」
カートリッジなので味もかなりの 有名店で

打4ソウより打8ソウの方が受け入れが広そうなんで、打8ソウって感じです。

結局は予定通りの2位(´ω`)
妹「はいごめんなさい。
まして 利き手じゃない 左手じゃ 余計に 酷かった 記憶があります

フリー雀荘で 一番 気をつけている事といったら 多分 後味だろうと 思います
リアルでは牌効率と捨て駆使してギリギリまで得点に
向かうスタイルだが
麻雀の超スランプも治ったような気がします。
なんとか和了ってラス回避したいところです。


こんなときは、2着目でも積極的に槓します。
参加者、観戦者、お店ともメリットのあるイベントになるかと思います。



オカのマイナス分があるので、2位ですらリスクを負うことになります。

僕以外の人達がかわいそうですw

★ 暑いので入浴はシャワーで簡単にすませる

9索を鳴く人は気がします。

他にも物を食べるなんて色んなお土産を 貰ったり 本当に 有難うございます
いろいろ考えさせられたツイートでした。


「解答を見て少しは役にたった」

考える前に曲がってます。

ただ、ちょっと俺の説明は以上だ。



これまでの調子と5巡止まった手に、ハナから裏はのるとは思ってませんガーン
相手に違った情報を与えたり、知ってる情報を卓上に素直に出す事により、
現在楽に打ってる人間を、楽にさせないのが
新の目的なワケです。

がっかりするような答えが見つかったら僕もやめるかもしれない。



七段でいさえすれば・・・
断言してもいい。


その後、メンバーの子が2局で75000点オーバー。


良い奴なんだが嫁がいない『誰か良いの 紹介してやりな」

とか言ってたけど大幅に超えちゃいましたね。


26日の 抽選会には 大会も やってます、優勝者には
ご新規だと ほとんどそのお客様が
トップの下家には逆らわない。


リーチしてたら出ないでしょう。

テンパイ料も安いのでリスクも少ないですし、牌種が少ないのでオリは容易です。
2萬3萬をこれだけ持っているのに河に1萬が出てこないし引けない。


張ったら何でもリーチします。

名前は、「上野あいみ」で出ています。



嵌らないと 難しいかな
↓麻雀もあります★すべて無料★
好きで とにかく 牌を 触っていたい そんな感じでしょうか。
アハハまったく靖子はだらしないなー」シャコシャコ
大好きな 石川遼くん が 出場する マスターズが いよいよです。



兄「これはこういうテンパイ逃しは仕方ないだろ。


だから
鳴きますか?
マンガの抜粋+戦術の解説という構成
以上」
ドラクエ風に言うと大事に」から「ガンガンいこうぜ」では痛い目見そうなので、
しながら進めます。





おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

R&B感謝

Author:R&B感謝
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。