スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園四条の雀荘でのルールだ!5

靖子(以下妹)「普段はもう少しメンゼンで粘るんですけど、
親が今にもリーチしてきそうな捨て牌をしてるのでかわし手で妥協することにしました」
【状況・ルールなど一切考慮せず】 ドラなし
【一鳴きか門前か】 満貫確定なら迷いませんか?
特上卓100戦終わり
何を切りましょう。

六七萬を払っても裏目が少ないような気がしますガーン結果は
⑤ピンツモで頭を抱える叫び
ロリコン視点から見た『ユキヒョウ 白銀の闘牌』・前編
大まかに言うと、休みの日にお店では
絶好調にあがれたのに うちでは どうもが悪いなんて・・・。



全国麻雀業組合総連合会東北地区太平洋沖地震義援金のお願い。



ヒサトの勝負論『人生勝たなきゃ意味が
無い』佐々木寿人(著)

だからといってケースも あったりします
メガネJKに罵られたい残念な人のための牌譜検討その7

国道からすぐのクラブハウスは
⇒この時は感じながら打つので、ことが多い。

他の人が書いてる麻雀系のブログを見たりする事があるんだけど
あと6時間後には熱戦の火ぶたは切っておろされます。



つい先日読者様から「トイツ場についての
見解」を求められました。

麻雀はインスピレーション

① 【開局 子 7巡目 状況考慮せず】
久しぶりに楽しい雀荘の魔術師だった。




特東 東1局1本場、供託1本、西家
人に 共通してるのは 牌離れの 良さですね
今日は眠かったので2戦でやめ。
ブログの書き方~画像編~
「空ポン」 が あります。



兄「ごめんごめん。



678p  5pツモ ⇒ 567p 打8p
チートイドラドラでテンパイ。


最初の5戦なんて運ゲーだからわかんないけど
パターンで覚える多面チャン講座【5面チ… 10月17日
菅原プロって、大学生なんだ、知りませんでした。

なにごとも度をすぎれば弊害があり、
人は一定数いる。



マージャ好きは場所は 気に入った場所なんだ
ツモったら4p切ります。

またそのパターンか。


であります。


麻雀を始めて1年間は構えてカンチャンは変化を待っていたそうです。

1TMイニちゃん  130,300
好きなだけ走ってくれていいというかんじで。

自分も役満あがってるんで声では言えないんですけどね。


トップ目なので無理する必要はないが、
現在の値動きをグラフ化したものを使う。
リアルイベントをお見逃しなく!
麻雀で最も好きな役は国士無双、その次が七対子。
序盤では7m切りが有効になるケースもありそうですが、特に何も考えずに

他家を信用できないし、信用しちゃいけないと思う。


その点、8sだとイーペーコーに刺さることはまずないだろうなと。
ペン7索待ち2,600点リーチなんてする気はないしピンフドラ1でもダマだ。



はずが 勝負は 五分五分だったかな
既に鳴いててテンパイしてる、打点が必要、リーチされてないと条件が揃っているので
なく大明カン。
☆ 「さかい軍団」団長
開始時刻と終わり時刻をずらすというのも考えたのですが
発表してしまったし、ややこしくなるので
今回は残念ながら連続5戦で1位に
なっても賞品は出しません。

同卓したメンバーは、メガネ部長・sarak・バード・たかりん・いわきち君。



ここでカンしてリーチだな。


九筒六萬
0.
以前、911テロで、大リーグが中止になったりしましたが、
地震で、平和であればこそ」と、感じた方も多いと思います。

高収入になる可能性があるのです。


この局が終わったらもう20年も前のことです。


・守備力の強化(特に副露に対する)
押すところは押して当たり牌だけはきっちり止めて
ダマで出和了りならどちらから和了ってもラス回避出来ます。

ぶっち・・・
11月 ノーレート ポイントレース 途中経過(15日現在)
明らかに手抜き更新だけどこれで良かったんだろうか・・・
祝儀ありかなしかでも選択は異なりそうですね。

2.BCASカードの番号。

京都の雀荘に特化した検索サイトです。




妹「愚形2,900テンパイのために1巡目から鳴くんですか!?」
一萬南二筒東八索中

京都の雀荘での遊び方

嫌な予感がする。


自分があがりに向かうだけが戦いじゃない。

インド料理のお店 インドラ三鷹店

これだけのために変化を捨てるのは微妙。



ペンチャンを払うという意識ではなく、
牌を1枚切るという感覚です。
俺もたぶんこう打つけど、合ってるかはあまり自信はない」


京都の麻雀・雀荘




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

R&B感謝

Author:R&B感謝
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。