スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市のフリー雀荘のマナーに関して④

変な 天気ですね
リャンメン以上に強い待ちだとオロしてツモる方が確実に和了れる気がします。

トップ賞100円
妹「そうですね。


ということで、ノーレートは、今月より第2木曜日のみです。




放銃も 多いが和了る、ツモる

牌山は後付け、対局終わり後に作られていると思っているが。

気持ちはわかる。



靖子(以下妹)「たとえ残りptがゼロでも私は打ち方を変えません。
中盤あたりならまだ素点を稼いで、
準備を整えたいところなので、任せれば、期待値が高そう。
6筒を鳴けばタンヤオに行けるからまあいいかなーと思ってしまって……」

時を戻そう。

無視して2人であがりに行きます。

3巡目で跳満に刺さるとか、役満和了ってラスるとか、
そんなありえないことばかり起きます。



お客でもやはりAルールってのがポイントとなりそうです。


7s合わせてもいいんだが親に鳴かせたくない。

むしろ6pとか、ソバテンを警戒されますからあまり良くないですね。


鳳南。


井出洋介プロが解説を担当されている、フジテレビのTHEわれめDEポン。


との事。


・受けてくれるグループの方からは、
ゲーム代や貸し卓料はいただきません。

4月に決勝ラウンドが放送される予定。



貴重な局を消費しちゃっていいのか。


プロ野球の 斉藤佑樹 が ”持ってる” と言って 有名ですが

このようにして、大仏Tに戻るのでした。


親の安牌持っときたいし、2p先切りしとくか。

俺が歯を磨いてやる。


生牌だけど安牌ないしイーシャンテンだし切るか。



品切れが続いていた時期もありました。




第九話『勝負の道理』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-

そういったマナーは 理解してくださっており

今回はとりあえず、つくりに行きました。
どなたでも来場可能ですので、皆様どうぞお気軽にお越しください。

とても強いです。
初日の熱戦の様子。

③ルール :
31インターネット雀荘の経験あります?
▼麻雀用語集コーナーを追加

トップ目の親からリーチが入る。
「常連は置いても同級生や 同郷、
はたまた 仕事仲間でもいって遊び仲間とも いいづらいですね

④⑥ピン鳴いたからって守備力はほぼ変わらないので、ここは
鳴いて愚形処理・シャンテン数を下げて、進んだ方が良いかもしれません。


妹「安め3萬ながらも良くツモれました」
ペンネームの由来は? 本名混じってる?

収益は重要だけど、初めから収益を
考えると、何にもできなくなっちゃうと思うんですよね。



兄発想だね(棒)」

3sは筋だけど宣言パイ。
神奈川県立近代美術館 葉山館
『調子が 出なく 不調で いつも 一手遅れだったよ』
1月3日(木) 通常営業(ノーレートではありません。
このように、局運びで、ビジョン通りの
時は、GOである。

三元と大四喜が(パオ)に なりますが ルールによっては


最近は特にですが。


事で 卓上に千点棒が 置かれます

最高位戦プロ麻雀協会のサポーターズクラブ・SSCが、新規会員募集しています。

あとはずっとタイトルでいきたいと思います音譜(たぶん・・・w)
どちらの卓も、観戦OK。

」という発言をしたところ方にやり方を見習えと言われるので、
作ってみても良いかもって思い始めました。

今出川の雀荘での場代です。



振っても地獄。


二萬三萬五萬六萬二筒三筒五筒六筒二索三索五索六索南 ツモ南 ドラ南
打点をみればもちろん鳴いた方がいいんですが、
ドラ単騎とペンチャンでアガリは望めるのか。


遊図の常連の方々とPOGゲームも毎年開催しています。

ドラ7筒で9筒切りは不正解か?とのことですが、確かに
9索切りの方がいいと思います。

(カン五萬)
三人麻雀は引きが違う。

配牌で北があるとテンション上がるね~
それになると 逆に点も 言ってもらえます

1意識しろ!』も当てはまるな。


▼石橋伸洋プロ
(将棋は、1位だと年収1億超えも可能ですが・・・)。

中~上級者なら全問正解して当然の初級編です。

ネットワーク通信で人達と勝負することが出来て

と短期間でもいろいろありました。


プロ競技麻雀の世界で、駆け出し女流プロ雀士が、一度は
転落しかけた元王者との交流を通じてプロとして成長してゆく様を
描く物語。


勝負か否か、そしてもっとも警戒すべき相手は??
1列目に順番に並べ打ちした上での七萬単騎待ちメラメラ(小汚い・・・w)
ぶつかっただけでも

南家
特徴を一言でいうと。



自分53400、下家23800、上家26800.

京都で麻雀をしたい




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

R&B感謝

Author:R&B感謝
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。